オンライン英会話口コミ体験談

vipabcの口コミ体験談ブログ〜レッスンを受けてみた感想〜

口コミ体験談投稿者:コトコトさん(20代女性)

vipabcの口コミ体験談ブログ〜無料体験レッスンを受けてみた感想〜

今回初めてvipabcの無料体験レッスンを受講しました。その際に感じたことを体験談と共にご紹介します。

体験レッスン予約

まずHPより会員登録を行います。この際に疑問に感じた点が、電話番号の入力です。

今まで受けてきたオンライン英会話の会員登録で電話番号を入力したことは一度もなかったので、正直少し躊躇しましたが、体験レッスンの日程などを決めるのに電話でのやりとりが必須とのことでしたので、電話番号を入力し会員登録をしました。

数時間後にコーディネーターから電話があり、英会話を始めたい理由や家のネット環境など細かいことを質問され、体験レッスンの日時を決めて電話は終了しました。ちなみに、この際のコーディネーターの方は日本人の方でした。

コーディネーターからの説明

通常のレッスンは45分ですが、体験レッスンはコーディネーターからの説明を含めて1時間から1時間半ほどかかり、体験レッスンはそのうちの15分で、それ以外は全てコーディネーターからの説明だとのことでした。

また通常のレッスンは24時間いつでも受講可能ですが、体験レッスンのできる時間帯は限られていて、コーディネーターのサポートがつくので11時から17時までとのことでした。

コーディネーターのサポートがついてくれるのはありがたいのですが、時間の融通が利かないような人には決められた時間で体験レッスンが受けられるのかどうか疑問でした。もう少し柔軟に対応した方が新規ユーザーにとって始めやすいのではと感じました。

体験レッスン2日前に電話がかかってきた!?

会員登録の2日後に体験レッスンをすることになっていましたが、体験レッスンの前日にコーディネーターから電話があり少し驚きました。

あいにく不在で電話には出られなかったのですが、不在の場合はショートメールで「明日○時から体験レッスンですね」などといったリマインダーが送られてきましたが、正直このようなサービスは本当に必要なのかと思ってしまいました。

会員登録後にインターネットでvipabcの体験レッスンの感想や体験談ついて調べてみたところ、同じように電話番号の入力に疑問を感じていた人が少なからずいたので、このような口コミが経営会社側の目にとまるといいなと感じました。

vipabcの体験レッスン当日の流れ

Skypeを使用したレッスンではないので、まず時間になるとコーディネーターから電話がかかってきます。

今回は会員登録後にお話しした日本人のコーディネーターの方ではなく、外国人名の方でした。あまり流暢な日本語ではなく、ところどころ日本語が怪しかったように感じました。

コーディネーターと電話をしながら、vipabcの会員ページの専用アプリの使用方法を教わります。体験レッスン専用のページに入るとコーディネーターの声がWEBページから聞こえるようになるので、ここで電話は切ります。

内容と感想

体験レッスンの流れや、サービス内容、講師やレッスン形式についてなどの説明を30分ほど受けます。それらがおおよそ終了したらコーディネーターは講師にバトンタッチしてようやく体験レッスンが始まります。

体験レッスンの際の講師は自分で選ぶことができないので、体験レッスン当日までどのような方と会話するのかがわからないので、いい意味でドキドキしました。

講師を選べないことはわかっていたのですが、できれば年配の女性講師がいいと事前に希望は出していました。今回は、NY在住の40代の男性講師でした。ゆっくりと話してくれ、説明もわかりやすくてとても良い方でした。

用意されたテキストに従ってレッスンを進めていくのですがリーディング、スピーキング、リスニングのテストを受けているような内容のレッスンでしたが、ところどころに講師の個人的な感想や質問を挟んでくれたのが好印象でした。また、終始わかりやすいように話してくれたのはとてもうれしかったです。

vipabc公式サイト

回線状況があまりよくなかった?

ただ、常に1秒前後の遅延があったのが気になりました。しかしこの遅延はこちらや相手のネット環境が原因ではなく、専用のWEBページを使用しているのでどうしても遅延が生じるとのことでした。

1から2秒以内の遅延は許容範囲だと説明を受けましたが、やはり遅延があると会話が途切れているように感じたりするので個人的には改善されると尚良いと思いました。音声は雑音もなくクリアに聞こえましたが、数回雑音が入って聞き取れない場面がありました。

レッスン終了後

15分のレッスンが終わり、講師からフィードバックをもらいます。もちろん英語で行うので、まったくの初心者には少し難しいのではと感じました。

またコーディネーターとの会話に戻ります。レッスンの感想などを詳しく聞かれました。その間に講師がレッスンのレポートを制作してくれます。それが出来上がり次第、コーディネーターから今のレッスンレポートの解説をしてくれました。

そのレポートを元に目標を設定し、何年後にこのレベルに到達するには1か月で何回レッスンが必要で、月々/年間いくらかかるのかをわかりやすく説明してくれます。

今の自分のレベルを知ったうえで目標設定をし、目標に到達するにはどういうアプローチをすればいいのかを親身になって考えて提案してくれるのは励みになり、とても良いと感じました。

もし本入会した場合は、コーディネーターが1名ではなく2名もついてくれるそうです。オンライン英会話といえどこのようにサポート体制が万全だと心強いですし、モチベーションも保ちやすいと思います。

vipabcは勧誘が少ししつこい印象?

一通り説明を受けた後に「入会を即決できないので検討します」と伝えてもなかなか話が終わらないので少し困りました。体験レッスン開始の電話がかかってきてから早1時間半が経とうとしていました。

もう一度はっきりと、検討する旨をお伝えしてようやくお話しは終わりました。押しに弱い方などは言いくるめられてしまわないか少し心配になりました。

vipabcについて

1レッスン45分で、24時間受講可能。基本的には1から3人の少人数グループレッスンで、プライベートレッスンも受講可能だがポイント消費量が多いとのこと。グループレッスンで一緒に受講する生徒は中国人や台湾人が多いそうです。

今までオンライン英会話でグループレッスンというのは受けたことがないので、初めてそのシステムを聞いた時には斬新でおもしろいと感じました。

オンライン英会話でグループレッスンだと、誰か特定の生徒がずっと話し続けるようなことがあると不公平だなと感じたので質問してみると、そうならないように講師が生徒のマイクのオン・オフを操作できるようになっているとのことでした。

ちゃんとみんな平等に発言する時間を設けてもらえると聞いて安心したと同時に、オンライン英会話でのグループレッスンに興味がわきました。

vipabc少人数グループレッスンのメリットデメリット

メリット

グループレッスンのメリットは、他の生徒が話しているフレーズなどを聞けるのでそのフレーズを覚えて自分でも使ってみることができるという点です。

マンツーマンのレッスンだと講師と自分しかいないので、質問の答え方などは自分で考えるか教えてもらわないと口から出てきません。しかし、他の生徒の質問の答え方などを参考にできるという点はとても良いと思いました。

Vipabcの最大のメリットだと感じたことが、全てのレッスンが録画されるという点です。レッスン中に自分でメモを取ったり録音したりする必要がないうえに、レッスンをもう一度聞くこともできるので自分の発音を客観的に見直すこともできます。

他のオンライン英会話ではあまり見ないサービスなので、この点は最大のメリットだと思います。この点が口コミや感想などで高評価されているのも納得です。

デメリット

グループレッスンのデメリットは、マンツーマンレッスンに比べて自分の話す時間が短くなる点でしょうか。それ以外あまり思い浮かびませんでした。

ただ、体験レッスンではマンツーマンのみなので、体験レッスンでもグループレッスンが体験できると入会後のイメージがしやすいのでより良いなと感じました。

最後に一番のデメリットは料金体系で、かなり高い授業料なのではないでしょうか。

体験レッスンを受講する前にインターネットでvipabcの口コミなどを調べてみたところ、同じく料金体系がデメリットと感じている人が多くいたように感じました。

なので、格安で英会話を習いたい方やコストパフォーマンス重視の方には不向きだと思います。どちらかというと金銭的に余裕のあるビジネスマンやご両親に授業料を援助してもらえる学生向けなのかなと感じました。

以上、vipabcの感想とレッスン口コミ体験談でした。

vipabc公式サイト

【総合ランキングTOP5】|おすすめオンライン英会話比較サイトTOPへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 英語学習法

  2. オンライン英会話比較ランキング

  3. オンライン英会話スクール紹介

  4. オンライン英会話スクール紹介

  5. オンライン英会話口コミ体験談

最近の記事

PAGE TOP