【講師がオフィス勤務のオンライン英会話を比較!】おすすめスクールランキング10選

2020年1月2日おすすめオンライン英会話比較ランキング

オフィス勤務講師オンライン英会話比較
POINT

  • 講師がオフィス勤務だと回線も安定してレッスン品質が高い傾向にある
  • オフィスベースのおすすめオンライン英会話スクールを比較!

スカイプを使ったオンライン英会話スクールの多くは講師が自宅からレッスンを行いますが、中には在宅(ホームベース)ではなくオフィスに出勤してレッスンを行うオフィスベースのスクールもあります。

今回はそんな講師がオフィス勤務のおすすめオンライン英会話スクールを比較ランキング形式でご紹介します。

講師がオフィス勤務!おすすめオンライン英会話比較ランキング

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 月8回コース:4,200円(税別)
毎日25分コース:5,800円(税別)
講師の環境 在宅・オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~25:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×2回

レアジョブは月額料金が安いだけでなく、講師数が多く予約も取りやすいコスパ抜群の大手オンライン英会話。講師の教育も比較的行き届いており教材やレッスンのクオリティが高いため、しっかりと成長を実感できるおすすめスクールです。在宅講師だけでなくオフィス勤務の講師も選択可能(センター講師)。受講システムはSkypeだけでなく“レッスンルーム”というレアジョブ専用の通信システムを選ぶこともでき、パソコンならウェブサイト、スマホ・タブレットならアプリで、スカイプを使わず誰でも簡単に利用できます。安いスクールの中でも質を重視したいという場合はレアジョブがおすすめ。

レアジョブの口コミ体験談

★★★★☆ 4.0 投稿者:ペケさん(30代会社員男性)

フィリピンは通信環境が悪いので2~3ヶ月に1~2回ほど停電の影響でレッスンが受けられないことがあるという感覚。でもそれを事務局に連絡すると振替レッスンチケットがもらえるのでレアジョブはユーザー目線の細やかな保障やアフターケアがされている。

★★★★★ 5.0 投稿者:marioさん(20代女性)

授業は先生と生徒という堅苦しい関係ではなく、友達同士や先輩後輩、ホームステイ先の家族というフレンドリーな雰囲気に近い。だいたいの講師は同じように生徒を楽しませようとしてくれて、笑顔で話しかけてくれるので好感が持てます。

【レアジョブ口コミ体験談】もっと見る…

クラウティ

クラウティ
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 毎日1回25分:4,500円(税別)
毎日2回50分:8,000円(税別)
講師の環境 オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 10:00~24:00
予約 予約・キャンセル:30分前まで
無料体験 14日間毎日1回※要クレジットカード

【※新規会員受付一時停止中(2020/3/27~2020/4月中旬予定)】
コロナウイルス感染拡大防止のためフィリピンの規制が厳しくなったということで、一時的に新規会員受付を停止しています。

毎日1回25分のレッスンが格安価格のクラウティ。教育関連事業で有名な「学研」が監修した教材は、子供から大人まで楽しく効果的に学べる内容になっています。講師は全員オフィス勤務。通信ソフトはSkypeを使わず専用アプリで簡単に受講でき、さらに1アカウント最大6名まで家族でレッスンシェアが可能(別居家族もOK)。子供は1回のレッスンを兄弟姉妹で一緒に同時受講することもでき、親の付き添いもOK。一人でも家族とシェアしてもコスパ抜群なおすすめオンライン英会話です。無料体験レッスンはなんと14日間も受講できます。

クラウティの口コミ体験談

★★★★☆ 4.0 投稿者:みるくさん(30代主婦アメリカ在住)

本当に手軽にオンライン英会話ができます!テキストはアプリ内で選ぶだけ、レッスンはアプリを起動するだけ。全てが1つのアプリ内で完結してしまうのはかなり便利だと思いました。一つお願いできるとしたら、予約出来る時間が10時から24時なので、もう少し朝早い時間と夜遅い時間があれば良かったかなと思います。

★★★★★ 5.0 投稿者:サトシさん(30代男性会社員)

4歳の子どもたちにレッスンを受けてもらいました。英語に関しては、ハローとは言えますが、他はまだ特にしゃべれません。(中略)息子たちを25分間じっと画面の前で座らせただけでもすごいのに、25分のレッスンで、ハローしか話せなかった4歳児が、「Do you like ~」の質問に対して「Yes I do!」「No I don’t !」と会話できるようになりました。

【クラウティ口コミ体験談】もっと見る…

kimini英会話

kimini英会話
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 毎日25分:5,480円(税別)
ライト(平日限定):2,980円(税別)
講師の環境 オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~24:00
予約 15分前まで|キャンセル:直前まで可能(ただし5回まで)
無料体験 10日間毎日1回※要クレジットカード

kimini英会話は、教育事業で有名なあの「学研」が運営するオンライン英会話スクール。ライトプランは平日(9-18時)限定ではありますが、かなり安い月額料金で受講できるので時間が合う人にはおすすめ。そしてkimini英会話は学習コースが全ておまかせ。一人ひとりに合った「適切な学習方法」を案内してくれるので教材選びに悩むことなく、予習や復習、確認テストまで適切なタイミングで進められます。講師は全員オフィス勤務。Skypeを使わない独自の通信ソフト・アプリは効率良く英会話学習をするために考えられたものになっています。

ジオスオンライン

おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 毎日25分コース:7,980円(税別)
週1~6回コース:3,000円~12,000円(税別)
講師の環境 オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 24時間
予約 15分前まで|キャンセル:2時間前まで
無料体験 25分×1回

ジオスオンラインは「駅前留学NOVA」の会社が運営するオンライン英会話スクール。運営歴の長い大手NOVAのノウハウが活きた質の高いレッスンを受講することができます。講師が全員オフィス勤務のため、通信回線が比較的安定していて対応も丁寧な印象。料金プランやコースが細分化されていて、初心者だけでなく中級者・上級者の方も効率良くレベルアップを目指すことができます。教材は、約2ヶ月使える書籍版テキストを購入すると1冊2,000円(税別)+送料がかかりますが、講師が画面共有で見せてくれるデータ版テキストを無料で利用することもできます。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 受け放題コース:6,480円(税込)
講師の環境 在宅・オフィス
講師の国籍 多国籍・ネイティブ講師
営業時間 24時間 ※月曜日メンテナンスAM2:00~AM6:00
予約 不要|キャンセル:ー
無料体験 7日間回数無制限※要クレジットカード

ネイティブキャンプはこの価格で驚きの【レッスン受け放題】。毎日何回でもレッスン受講可能なため、受講すればするほどレッスン単価は信じられないほど安い価格になります。ただ、逆に講師を予約する際に料金がかかってしまうので、気に入った講師を予約してレッスンを受けたいという人にはあまりおすすめできません。講師は在宅だけでなくオフィス勤務の講師もいます。国籍は多国籍でネイティブ講師も在籍しており、運よく枠が空いていれば追加料金なしでネイティブ講師を選ぶことも。無料体験レッスンは1週間受け放題(※要クレジットカード)。

ネイティブキャンプの口コミ体験談

★★★★★ 5.0 投稿者:安倍さん(30代会社員男性)

「予約不要、24時間いつでも、一日何度でも、レッスンが受け放題」このキャッチフレーズに嘘偽りはありませんでした。今まで多くのオンライン英会話スクールのレッスンを体験してきましたが、こんなにコストパフォーマンスが高いものは初めてです。

★★☆☆☆ 2.0 投稿者:はるさん

ネイティブキャンプの欠点は講師の入れ替わりが激しいこと。私もお気に入りの先生が何人も辞めてしまい、その時はまた一から別の先生を探さないといけなくなるので、結構大変でした。でもレッスンが受け放題なので初心者が慣れるために利用するにはおすすめです。

【ネイティブキャンプ口コミ体験談】もっと見る…

イングリッシュセントラル

イングリッシュセントラル
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 ポイント制:1,953円(税込)
毎日25分コース:4,620円(税込)
受け放題:9,717円(税込)
講師の環境 オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 24時間
予約 15分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験 20分×1回

イングリッシュセントラル(旧ラングリッチ)は数少ない受け放題コースもあるオンライン英会話。通常の月額制コースや回数制コースも格安価格となっており、どのプランも一年間まとめて料金を支払うとかなり割安になります。講師は全員オフィス勤務のため、レッスンの質が高く通信回線の安定感も抜群。クオリティの高い30秒〜2分ほどの動画教材が10,000本以上とかなり充実しており、無料会員登録をすればすべて視聴可能になります。動画教材の視聴とオンライン英会話レッスンを組み合わせることで効果的に学習できるおすすめスクールの一つ。

イングリッシュベル

englishbell
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 回数制(月5~40回):3,900円~17,900円(税別)
有効期限 40日間※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限40日に延長更新
講師の環境 オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 24時間
予約 5分前まで|キャンセル:6時間前まで
無料体験 25分×2回

イングリッシュベルでは、カランメソッドが進化したDMEメソッドという学習法を使ったレッスンが受けられます。講師は全員オフィス勤務となっており、無停電電源装置を備えたITセンターなのでフィリピンで停電が起こってもスカイプが途切れることはありません。受講スタイルは回数制で無駄なく利用でき、家族レッスンプランでは購入した回数分のレッスンを家族でシェアできる(生計を同一としていれば何人でもOK)のが特徴。

EFイングリッシュライブ

englishlive
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 7,900円(税別)
講師の環境 オフィス
講師の国籍 ネイティブ講師
営業時間 24時間
予約 グループ:予約不要|プライベート:24時間前まで|キャンセル:24時間前まで
無料体験 グループ45分×3回・マンツーマン20分×1回※要クレジットカード

月額7,900円(税別)でネイティブ講師のレッスンが毎日受講できるEFイングリッシュライブ。レッスン形式は月8回のマンツーマンレッスン(20分/1回)、月30回のグループレッスン(45分/1回)となっています。グループレッスンは人によって合う合わないがあるかもしれませんが、グループレッスンを利用しなくても週2回ネイティブ講師のマンツーマンレッスンを受ければ十分元は取れるほど安い月額料金になっていると言えます。講師は全員オフィス勤務でレッスンの質は高く、多数用意されているクオリティの高い自習教材もおすすめ。スピーキング用の自習教材やネイティブ講師による英作文ライティング添削などもあります。無料体験レッスンはグループ3回・マンツーマン1回と全ての教材が使用でき有料会員と変わらないサービスを1週間体験できます。(※要クレジットカード)

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 受けただけプラン:990円(税込)~※
毎日25分(フィリピン人講師):8,866円(税込)
講師の環境 在宅・オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師・多国籍・バイリンガル日本人講師
営業時間 6:00~26:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×2回※フィリピン人講師英会話の場合(それ以外は1回)

珍しいバイリンガル日本人講師が在籍しており、英語だけでなく他の様々な国の言語のレッスンも受けられるECCオンラインレッスン。スカイプを使わない独自のシステムでレッスンが受けられます。講師は在宅orオフィス勤務で、ネイティブ講師や日本人講師、他にも多国籍な講師が在籍しています。グループやマンツーマン、講師によって料金が変わり、フィリピン人講師の英会話は割安な値段に設定されています。
※受けただけプラン:月額990円(税込)でフィリピン人講師のレッスンが2回受講可。月3回以上受講する場合、1回毎に660円(税込)が別途必要。

mytutor(マイチューター)

mytutor
おすすめ度 ★★★☆☆
料金 ポイント制30レッスン(6ヶ月):20,000円(税別)〜
月額制月8回コース:5,980円(税別)〜
講師の環境 オフィス
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 平日15:00~24:55|土日11:00~24:00
予約 30分前まで|キャンセル:3時間前まで
無料体験 25分×2回

mytutor(マイチューター)は4技能対策におすすめのオンライン英会話。月額制だけでなく、6ヶ月とかなり長い有効期限のポイント制レッスンも選択することができます。料金は6ヶ月30レッスンで2万円=1ヶ月5レッスンで3,333円(税別)〜なので週1回ペースならポイント制がおすすめですが、週2回以上であれば月8回コースなど月額制コース(有効期限1ヶ月)にした方がお得になります。オンライン英会話では珍しい担任制や曜日・時間固定レッスンを選択することもでき、通信環境を重視したITセンターでのオフィス勤務講師のレッスンも見逃せないポイント。

タイプ別比較ランキング

オフィスベースのメリット

綺麗なオフィスのデスクトップとノートパソコン

講師がITセンターに出勤してレッスンを行う「オフィスベース」のオンライン英会話スクールには以下のようなメリットがあります。

  • 在宅講師に比べ勤務態度が良いことが多く、まじめに教えてもらえる
  • 大きなITセンタービルは通信環境が整っているためストレスなく受講できる
  • 停電時にも通信が途切れないよう無停電電源装置や発電機を備えていることが多い

自宅からレッスンを行うホームベースのオンライン英会話だと、明らかにやる気のない態度だったり周囲がうるさくて集中できないような環境でスカイプを使用しているような先生もいます。

そういった意味ではやはり講師が職場に出勤してレッスンを行うオフィスベースのスクールが安心。通信環境が整っており安定していて、他人の目がある状況でレッスンを行うことになるのでいい意味で先生に「仕事としての緊張感」があります。

そしてフィリピン人講師を採用しているオンライン英会話の場合、フィリピンではよくある停電によってレッスンが中断されることもあります。ですがフィリピンでも大きなオフィスビルは無停電電源装置や発電機を備えて対策していることが多いので、大規模なフィリピンの停電などトラブル時にも問題なく対応できるようになっています。

他にも「先生がスーツを着ているからちゃんと教えてもらっている雰囲気になる」など、こちらの学習モチベーションに少なからず影響するようなメリットも。

良くも悪くも「きっちり」

椅子に座るスーツの男性の足

逆に「オフィスベースだと先生がきっちりしている」ということをデメリットに感じることもあるかもしれません。

例えば、「在宅講師だとリラックスしていて友達みたいに冗談を交えながら話してくれる」というようにホームベースのスクールならではの雰囲気もあるため、「海外の友達とスラングなどを使いながらフランクに話せるようになりたい!」という目的でオンライン英会話を利用する場合はオフィスベースよりホームベースのスクールを選んだ方がおすすめな場合も。

このようにオフィスベースのオンライン英会話には“良くも悪くも講師がきっちりしている”という側面があるため、英語を学ぶ目的に合わせて各スクールを検討するべきです。

あとはさきほど「在宅講師の場合、周囲がうるさくて集中できないこともある」と言いましたが、オフィスだからといって必ずしも環境がいいとは限りません。オフィスやITセンターといっても、比較的小さなコールセンターをブースで区切って大人数の講師が同時にレッスンを行っていることもあります。そうなると「隣のブースで行われているレッスンの声が邪魔で集中できない」ということになる可能性もあるため、無料体験レッスン受講時に「本当にストレスなく受講できるかどうか」を確認しておくのがおすすめ。

オフィスベースのスクール比較に戻る


Posted by eigo-talk.com