【コスパ抜群!】子供におすすめのオンライン英会話比較ランキングTOP7

2018年4月24日子供向けオンライン英会話子供向け

子供向けオンライン英会話比較ランキング
POINT

  • 子供向けおすすめオンライン英会話スクールを紹介!
  • 一般的な「週1~2回」「毎日25分」コースを中心に、コスパのいいスクールを厳選!

今は3歳の子どもでさえオンライン英会話で英語を習う時代になってきました。これから受験にも英語が大きく関わってくるようになるため、「子供には早いうちから英語に慣れさせてあげたい」と思っている親御さんも多いでしょう。

そこでこのページでは【幼稚園児~小学生】の子供におすすめのキッズ向けオンライン英会話スクール比較ランキングを紹介します。

子供におすすめのキッズオンライン英会話比較ランキング

クラウティ

クラウティ
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 毎日1回25分:4,500円(税別)
毎日2回50分:8,000円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 10:00~24:00
予約 予約・キャンセル:30分前まで
無料体験 14日間毎日1回

毎日1回25分のレッスンが格安価格のクラウティ。教育関連事業で有名な学研が監修した教材は子供から大人まで楽しく効果的に学べる内容になっており、無料体験はなんと14日間も!
通信ソフトはSkypeを使わず専用アプリで簡単に受講でき、さらに1アカウント最大6名まで家族でレッスンシェアが可能。一人でも家族とシェアしてもコスパ抜群なおすすめオンライン英会話です。

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 月4~30回:2,980円~12,000円(税込)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師・日本人講師(ポイント制のみ)
営業時間 平日・土・祝9:00~23:00|日9:00~18:30
予約 1時間前まで|キャンセル:2時間前まで
対象年齢 3歳~高校生
無料体験 25分×2回

子供専門オンライン英会話スクールのハッチリンクジュニア。イラストが豊富なテキストやゲーム、一緒に歌を歌うなど子供が飽きずに楽しくレッスンを受けられるよう工夫されています。アカウントシェアOKで兄弟別々・一緒に受講もでき、子供がレッスンを消化できない場合のみ親が受講することも可能(大人用教材あり)。予約は1ヶ月分まとめて取ることもでき、別途ポイントを購入すれば日本人講師も選択できます。自宅講師ではなくオフィス勤務の講師のみなので、通信回線や講師の質も比較的安定しています。

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 週1~5回:2,838円~9,048円(税別)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 平日7:00~22:30|土9:00~18:30|日9:00~17:00
予約 45分前まで|キャンセル:4時間前まで
対象年齢 3歳~高校生
無料体験 25分×2回

リップルキッズパークは業界最大手レアジョブグループが運営している子供専門オンライン英会話。イラストが豊富なテキストやゲーム、一緒に歌を歌うなど子供が飽きずに楽しくレッスンを受けられるよう工夫されています。アカウントシェアOKで兄弟別々・一緒に受講できるだけでなく、友達もOK、子供がレッスンを消化できない場合のみ親が受講することも可能(大人用教材あり)。通信ソフトはSkypeではなく、ワンクリックで簡単に使用できるうえに安定した通話が可能な「ZOOM」を採用。珍しい会員ランク制を導入しており、長く続けるほどお気に入りの講師が予約しやすくなります。レッスン回数は月内ではなく週内に決められた回数を消化。日本人スタッフによるサポートもあり(月~金13:00~20:00)。

Worldtalk(ワールドトーク)

ワールドトーク
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 3,000ポイント:3,000円(税別)〜※受講可能回数3〜11回(講師による)
入会金・教材費 なし
有効期限 1ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限1ヶ月に延長更新
講師の国籍 日本人講師
営業時間 平日15:00~24:55|土日11:00~24:00
予約 3時間前まで(直前でも空きがあれば可)|キャンセル:2時間前まで
対象年齢 制限なし
無料体験 650ポイント分※受講可能回数1〜2回(講師による)

Worldtalk(ワールドトーク)の特徴は、講師が全員日本人であるということ。英会話なのに日本人講師?と思う方もいるかもしれませんが、英語の細かいニュアンスや発音といった部分に関しては、ネイティブに英語で説明されるより日本人やバイリンガルな講師に日本語で教えてもらった方が圧倒的に早く理解できます。予約は3時間前までですが、空いている講師がいれば「今すぐレッスン」で直前に申し込むことも可能。

スモールワールド

オンライン英会話スモールワールド
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 300~5,000ポイント(最大3~55回):3000円~41,000円(税別)
入会金・教材費 なし
有効期限 2ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限2ヶ月に延長更新
講師の国籍 日本人講師・ネイティブ講師
営業時間 24時間
予約 4時間前まで|キャンセル:8時間前まで
対象年齢 3歳~
無料体験 最大25分×2回

日本人講師・ネイティブ講師のマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話スモールワールド。1アカウント4名までシェアが可能ですが、2名以上で一緒に受講することはできません(小学生未満の子供と親が一緒に受講するのはOK)。ポイント有効期限も2ヶ月と長めになっており、追加購入すると残っていたポイントも期限が延長更新されるので良心的。生徒の7割が中学生以下の子供ということで、優しい雰囲気のオンライン英会話になっています。

LEARNie(ラーニー)

learnie
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 週1回(60分):6,000円(税込)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 日本人・バイリンガル講師
営業時間 平日16:00~21:00/土日祝10:00〜21:00
予約 不要(日時固定)
対象年齢 小学生
無料体験 60分×2回

小学生の英会話レッスンに特化したキッズ向けオンライン英会話スクール。ゲーム形式のものなど子供を飽きさせないために考えられたレッスンが特徴。レッスンは1回60分の少人数グループレッスン、週1回コースのみというシンプルなスケジュールになっており、曜日・日時が固定なので予約を取る手間がかかりません。講師は担任制で毎回同じ先生になっており、一緒にレッスンを受けるグループのメンバーも固定なので続けるほど安心できる環境になっていきます。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話キッズコース
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 月8回コース:4,200円(税別)
毎日25分コース:5,800円(税別)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~25:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
対象年齢 4歳~
無料体験 25分×2回

「毎日25分コース」を選ぶなら、料金が安くキッズ向けレッスンのクオリティも高いレアジョブはおすすめ。子供向け教材やキッズ対応講師も豊富で予約が取りやすく、さらに月額料金に980円をプラスすることで日本人カウンセラーによる学習サポートもつけることができ、子供の英語学習についてプロのアドバイスをもらうことができます。

タイプ別比較ランキング

子供の受験対策にオンライン英会話!

白いビルの外壁と水色の空

子供の受験対策にオンライン英会話を始めるという親御さんも増えてきました。というのも、今までの日本の英語教育と言えば「リスニング・ライティング・リーディング」といったものがメインとなっていましたが、これからも英語教育では「スピーキング」が重要視されていくと言われています。

聞く・読む・書くということは一人で勉強できますが、話すとなるとそうもいきません。会話には相手が必要になるため、スピーキングの勉強というのは難しい部分が出てきます。

英語を話せるようになるためには、「話すこと(スピーキング)」をコツコツと継続するしかありません。その点ではオンライン英会話以上に適した勉強法はないでしょう。オンライン英会話であれば格安の月額料金で、自宅で簡単に「英語を話す」という機会を作ることができます。

POINT

スピーキングの勉強はオンライン英会話が最適!
「お金を払って英語を教えてもらう」という形にもメリットがあります。講師と生徒という関係上、いくら英語が話せない初心者の状態でも優しく丁寧に褒めてもらいながら楽しく教えてもらうことができます。これは英会話レッスンを受けることの強みだと言えるでしょう。

子供向けオンライン英会話スクール選びのポイント

子供が英語を話せるようになるには、なにより「長く続けること」が大切。そのためにはスクール選びが意外と重要になってきます。

例えば月額料金が高すぎると家計の負担になってしまいますし、レッスンが淡々としていてつまらないスクールだと子供が飽きてしまって続かないかもしれません。

1 月額料金

いくら特別に子供向けレッスンを用意しているオンライン英会話スクールとは言え、あまりにもオンライン英会話の月額料金の相場価格からかけ離れているようなところは避けるのが無難。

【オンライン英会話の月額費用はピンキリ!】料金プランと相場価格について

子供の習い事の相場価格と言えばだいたい月謝が1万円以下になることが多く、オンライン英会話も同じで基本的には月額1万円以下が目安になります。ですが、月額料金が高くても一度体験レッスンを受けてみて「その価値がある」と可能性を感じたのなら、家計と相談しながら週あたりの受講回数などを調整して受講するのもアリ。

2 キッズ向けレッスン

スクールによってはキッズコースがないところもあります。「普段大人のレッスンを行っている講師が子供向けにも教えることができます」という場合もありますが、やはり子供はちゃんと子供向けに考えられたキッズコースを受講した方が効率がいいでしょう。

なぜなら、いくら英語ネイティブ講師のレッスンが格安で受けられるとしても、子供が興味を持てないレッスン内容であれば意味がないからです。

キッズコースを用意しているオンライン英会話スクールのレッスンは、子供が興味を持ちやすいように様々な工夫がされていますし、講師もキッズクラスを担当するためのレクチャーを受けていることがほとんど。

興味を持ってもらえるようなレッスンの進め方をしてくれるので、飽きにくく楽しんで続けられる確率が高くなります。

【子供向けで安い!】おすすめキッズオンライン英会話8選

3 受講回数

英語は慣れによる部分も大きいので、当然毎日レッスンを受けるのがおすすめ。ですがお子さんの年齢によってはレッスンを受けるために親の手助けや付き添いがあった方がいいことも多いです。そうなると「毎日のレッスンは少しつらい」ということもあるため、週に何回受講するかも考えなければいけません。

金額的には、週4回以上受講するのであれば毎日25分コースがあるレアジョブ英会話のようなスクールがおすすめですが、他の一般的な習い事のように週1回60分のLEARNie(ラーニー)のようなスクールの方が都合がいいというケースもあるでしょう。

こういったレッスンの受講回数も意識して、親子ともに無理なく続けられるオンライン英会話スクールを選ぶのがおすすめです。

キッズ向けランキングに戻る

保護者が準備しておかなければいけないもの

机の上の本とPCとiPhone

だいたいのスクールでは「保護者の付き添いはなくてもいい」とされています。ですがレッスンを受けるためにパソコンやタブレットでアプリを立ち上げたり、Skypeを繋げるセッティングなどで保護者の手助けが必要になることが多いため、レッスン開始時・終了時には側にいた方がいいでしょう。

なお、対象年齢に満たない子供でも保護者が付き添いながら一緒にレッスンを受けることが可能な場合もあるので、一度受講を希望するスクールに相談してみてください。

NOTE

必要なもの
レッスン受講に必要なものは各社で違ってきますが、スマホかタブレットだけで授業が受けられることがほとんど。イヤホンマイクやヘッドセットなどを用意することを推奨している場合も多いですが、基本的にはなくても受講することができます。あとは専用アプリやSkypeが必要になるので先にインストール・設定を済ませておき、スカイプIDなど必要になる情報を控えておくとスムーズに始めることができます。

子供向けオンライン英会話スクール比較ランキングまとめ

POINT

  • 負担になりすぎない月額料金
  • 子供が楽しめるレッスン
  • 続けやすい受講回数

子供に長くオンライン英会話レッスンを続けさせてあげるためにも上記ポイントをしっかりと考えておき、勢いで選ばず後悔しないキッズ向けオンライン英会話スクール選びをしましょう。

たくさんのスクールで体験レッスンを受けてみるのは子供の負担にもなってしまうため難しいかもしれませんが、できるだけ複数個所で無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。その中から続けられそうだと実感できるところを選びましょう。

以上、子供向けおすすめオンライン英会話比較ランキングでした。

キッズ向けランキングに戻る


Posted by eigo-talk.com