【日常英会話におすすめ!】オンライン英会話比較ランキング9選

おすすめオンライン英会話比較ランキング初心者

日常英会話におすすめ!オンライン英会話比較ランキング
POINT

  • 日常英会話が学べるおすすめオンライン英会話スクールを比較!

海外の人と日常会話ができるようになれば楽しいだろうなぁ

旅行に行くから簡単なコミュニケーションくらいは取れるようになりたい!

このように英語での日常会話に興味がある方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、日常会話が学べるおすすめオンライン英会話スクールを比較ランキング形式でご紹介します。

日常会話におすすめのオンライン英会話スクール比較ランキング

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 月8回コース:4,200円(税別)
毎日25分コース:5,800円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~25:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×2回

オンライン英会話と言えばレアジョブ!というくらい有名な大手オンライン英会話スクール。料金が安いだけでなく、初心者向けから上級者向けまで幅広い教材を用意しており、その完成度も高いので日々成長を実感できます。英語が必要な企業などでは「社員にレアジョブ英会話を受講させている」という会社もあり、信用も高いおすすめオンライン英会話スクールです。

クラウティ

クラウティ
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 毎日1回25分:4,500円(税別)
毎日2回50分:8,000円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 10:00~24:00
予約 予約・キャンセル:30分前まで
無料体験 14日間毎日1回※要クレジットカード

【※新規会員受付一時停止中(2020/3/27~2020/4月中旬予定)】
コロナウイルス感染拡大防止のためフィリピンの規制が厳しくなったということで、一時的に新規会員受付を停止しています。

毎日1回25分のレッスンが格安価格のクラウティ。教育関連事業で有名な「学研」が監修した教材は、子供から大人まで楽しく効果的に学べる内容になっています。講師は全員オフィス勤務。通信ソフトはSkypeを使わず専用アプリで簡単に受講でき、さらに1アカウント最大6名まで家族でレッスンシェアが可能(別居家族もOK)。子供は1回のレッスンを兄弟姉妹で一緒に同時受講することもでき、親の付き添いもOK。一人でも家族とシェアしてもコスパ抜群なおすすめオンライン英会話です。無料体験レッスンはなんと14日間も受講できます。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 受け放題コース:6,480円(税込)
講師の国籍 多国籍・ネイティブ講師
営業時間 24時間 ※月曜日メンテナンスAM2:00~AM6:00
予約 不要|キャンセル:ー
無料体験 7日間回数無制限※要クレジットカード

ネイティブキャンプのいいところは、なんといっても「レッスン受け放題」という他にはないサービス。毎日1回以上は確実にレッスンが受けられるという人は、料金面で言えば圧倒的にネイティブキャンプが安いです。レッスンの予約に別途料金がかかるのでスケジュールを組むため予約したい人には向いていませんが、予約せずにスキマ時間に受講したいタイプの人には最高のスクールです。無料体験レッスンは7日間受け放題(※要クレジットカード)。

kimini英会話

kimini英会話
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 スタンダード(毎日1回25分):5,480円(税別)
ライト(平日9~18時限定):2,980円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~24:00
予約 15分前まで|キャンセル:直前まで可能(ただし5回まで)
無料体験 10日間毎日1回
※要クレジットカード

kimini英会話は、教育事業で有名なあの「学研」が運営するオンライン英会話スクール。ライトプランは平日(9-18時)限定ではありますが、かなり安い月額料金で受講できるので時間が合う人にはおすすめ。そしてkimini英会話は学習コースが全ておまかせ。一人ひとりに合った「適切な学習方法」を案内してくれるので教材選びに悩むことなく、予習や復習、確認テストまで適切なタイミングで進められます。講師は全員オフィス勤務。Skypeを使わない独自の通信ソフト・アプリは効率良く英会話学習をするために考えられたものになっています。

hanaso

hanaso
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 週2回:3,800円(税別)
毎日25分:5,980円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~24:55
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで(レッスン追加チケット利用時は24時間前まで)
無料体験 25分×2回

hanaso(ハナソ)は初心者向けのレッスンに定評のあるオンライン英会話スクール。英語が初めての方でも優しい雰囲気で安心感のあるレッスンを受けることができます。料金プランは毎日25分・週2回コースの他に、回数制で自由に受講できるプランもあります。

ジオスオンライン

おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 毎日25分コース:7,980円(税別)
週1~6回コース:3,000円~12,000円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 24時間
予約 15分前まで|キャンセル:2時間前まで
無料体験 25分×1回

ジオスオンラインは「駅前留学NOVA」の会社が運営するオンライン英会話スクール。運営歴の長い大手NOVAのノウハウが活きた質の高いレッスンを受講することができます。講師が全員オフィス勤務のため、通信回線が比較的安定していて対応も丁寧な印象。料金プランやコースが細分化されていて、初心者だけでなく中級者・上級者の方も効率良くレベルアップを目指すことができます。教材は、約2ヶ月使える書籍版テキストを購入すると1冊2,000円(税別)+送料がかかりますが、講師が画面共有で見せてくれるデータ版テキストを無料で利用することもできます。

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 毎日25分:6,090円(税込)
毎日50分:9,981円(税込)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 5:00~25:00
予約 30分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験 25分×2回

新聞で有名な超大手、産経グループが運営する産経オンライン英会話。産経新聞の記事を使ったニュース教材もあります。産経オンライン英会話は教材の種類が豊富で、お店や飲食店、鉄道・タクシー・郵便局で働く人のための職業別に特化した英会話も学ぶことができ、専門的な英会話を実践的に身に付けられるようになっています。

DMM英会話

DMM英会話
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 毎日25分コース:6,480円(税込)
講師の国籍 多国籍・ネイティブ講師
営業時間 24時間
予約 15分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×2回

DMM英会話は多国籍な講師を採用しているオンライン英会話スクールの一つ。色んな国の講師のレッスンを受けることができるだけでなく、教材も豊富なため飽きずに長く続けられるスクールの一つです。プラスネイティブプラン:15,800円(税込)に加入することでネイティブ講師のレッスンも受講可。

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 受けただけプラン:990円(税込)~※
毎日25分(フィリピン人講師):8,866円(税込)
講師の国籍 フィリピン人講師・多国籍・バイリンガル日本人講師
営業時間 6:00~26:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×2回※フィリピン人講師英会話の場合(それ以外は1回)

珍しいバイリンガル日本人講師が在籍しており、英語だけでなく他の様々な国の言語のレッスンも受けられるECCオンラインレッスン。スカイプを使わない独自のシステムでレッスンが受けられます。講師は在宅orオフィス勤務で、ネイティブ講師や日本人講師、他にも多国籍な講師が在籍しています。グループやマンツーマン、講師によって料金が変わり、フィリピン人講師の英会話は割安な値段に設定されています。
※受けただけプラン:月額990円(税込)でフィリピン人講師のレッスンが2回受講可。月3回以上受講する場合、1回毎に660円(税込)が別途必要。

タイプ別比較ランキング

日常会話が少しできれば英語で生活できる!

南国の青い空を指さす外国人の女性

英語で日常会話が少しできるだけで海外の人とコミュニケーションを取ったり海外で生活できるようになります。というのも、旅行中に使う英語や海外生活の中で必要になる日常英会話は意外と簡単だからです。

レストランで注文したり、これがどういった食べ物なのか質問したり、スーパーで食材がある場所を聞いたり。少し日常英会話ができるようになるだけで海外の人と楽しく話せるようになったり旅行も一段と楽しめるようになります。

英語は話さなければ話せるようにならない

ただし、英語は自分で本を読んでいるだけでは話せるようになりません。なぜなら言葉はコミュニケーションを取るためのものなので、相手とのキャッチボールがあって初めて成立するものだからです。

自分一人で勉強することで単語を覚えたりフレーズをたくさん学ぶことはできるかもしれませんが、会話のリズムやタイミングなどを練習するのは難しいでしょう。

それに言葉は使わなければ忘れてしまうものです。覚えた単語やフレーズを自分の中に定着させるためには実際の会話の中で使ってみるのが一番。

日常英会話を効率よく学ぶにはオンライン英会話などを利用して英語を話す機会を自分から作っていくことが大切です。この機会にまずは気になったスクールで無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

比較ランキングに戻る

日常英会話は実は難しい?

名札を付けたかわいい猫

日常英会話と一言でいっても色々あります。簡単な日常会話であればすぐに話せるようになりますが、友達との雑談となるとかなり難しくなります。

友達との会話となると話すトピックがその時によって違いますし、スラングや冗談など「知らなければ全く意味が分からないこと」が増えてくるためです。

とは言え、簡単な日常会話をするにしても友達と雑談をするにしても、相手もこちらの英語力に合わせてコミュニケーションを取ろうとしてくれるもの。

なので最初は自分が使えるフレーズで言いたいことを伝えるところからのスタートです。

自分が使えるフレーズで言いたいことを伝える

例えば極端に言えば、道に迷ったとき

「I’d like to go (場所). =(場所)へ行きたいです。」「How can I get to (場所)? =(場所)へはどうやって行けばいいですか?」といった言い回しができなくても、「Where (場所)?」で伝わります。

あまり話せないうちはこれでOK。英語を学んでいくにつれてもっと適切な言い回しができるようになったり、よりフォーマルな場でも失礼のない言い方ができるようになったりします。

このように新しい単語やフレーズを覚える度に英語で話せる会話の幅が広がり、自分が言いたいことをより細かいニュアンスで相手に伝えられるようになるので、まずは自分が言いたいことを英語で相手に伝える練習をするところから始めてみるのがおすすめです。

オンライン英会話だと自宅で簡単に、しかも自分の好きなタイミングでレッスンが受けられるのでとても便利。お気に入りのスクールを見つけてレッスンを続けてみるのが一番の日常英会話上達法かもしれません。

比較ランキングに戻る


Posted by eigo-talk.com