【ビジネス英会話はスクール選びで決まる!】おすすめオンライン英会話比較ランキングTOP5

2018年3月20日オンライン英会話比較ランキングビジネス英会話

ビジネス英会話を学ぶオンライン英会話スクール比較ランキング
POINT

  • ビジネスコースがおすすめなオンライン英会話スクールを紹介!

通常の日常英会話とビジネス英会話は色々と違う部分があります。そしてビジネスシーンで求められるのは、単純に「英語ができる」という人よりも「英語で商談ができる」「仕事で実践的な英会話ができる」という人であり、より具体的なビジネス英会話スキルが重宝されます。

そんなビジネス英会話も今ではオンラインで簡単に学ぶことができるようになりました。ただし、ビジネス英会話学習はスクール選びで大きく結果に差が出るもの。

そこで今回はビジネス英語に特化したおすすめオンライン英会話スクールを比較ランキング形式にしてご紹介します。

NOTE

仕事の都合で「〇ヶ月後までにこれくらいのビジネス英会話ができるようになりたい」という明確な目標がある場合は短期集中型プランの方が確実に効果が出るのでそちらもおすすめ!

【英語のパーソナルジム!!】短期集中オンライン英会話比較ランキングTOP5

【ビジネス英会話】おすすめオンライン英会話比較ランキングTOP5

レアジョブ英会話:ビジネス英会話コース

レアジョブ英会話
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 毎日25分:9,800円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~25:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×2回

コスパが良く比較的安価にビジネス英会話コースを受講できるレアジョブはおすすめ。すぐにビジネスの場で活かすことができる即戦力なビジネス英会話をこの価格で学ぶことができるのはかなり安いと言えます。カリキュラムや教材が細かくレベル分けていて、ビジネス英会話コース認定講師のレッスンを受けることができます。

レアジョブの口コミ体験談

★★★★☆ 4.0 投稿者:ペケさん(30代会社員男性)

フィリピンは通信環境が悪いので2~3ヶ月に1~2回ほど停電の影響でレッスンが受けられないことがあるという感覚。でもそれを事務局に連絡すると振替レッスンチケットがもらえるのでレアジョブはユーザー目線の細やかな保障やアフターケアがされている。

★★★★★ 5.0 投稿者:marioさん(20代女性)

授業は先生と生徒という堅苦しい関係ではなく、友達同士や先輩後輩、ホームステイ先の家族というフレンドリーな雰囲気に近い。だいたいの講師は同じように生徒を楽しませようとしてくれて、笑顔で話しかけてくれるので好感が持てます。

【レアジョブ口コミ体験談】もっと見る…

vipabc(ブイアイピーエービーシー)

vipabc-logo
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 回数制(週1回45分~):11,500円(税込)
講師の国籍 多国籍・ネイティブ講師
営業時間 24時間
予約 24時間前まで(※vipレクチャーは5分前まで)|キャンセル:4時間前まで
無料体験 45分(説明含む)×1回

vipabc(ブイアイピーエービーシー)はアメリカのシリコンバレー発の今注目されているオンライン英会話。講師は英語を教える資格TESOLを保有しているだけでなくしっかりと教育を受けているため、とにかくレッスンクオリティが高いと言えます。1レッスン45分と時間が長めでもちろんビジネス英会話対応、カリキュラムはAIがビッグデータを活用して自分に合ったものを選んでくれるので、レッスンを受けるほどパーソナライズされていきます。レッスン形式はマンツーマン・少人数グループ・vipレクチャー(リアルタイムにチャットで質問可能なWEB講義)を組み合わせて受講。週1回~45分レッスンを受講しつつ、空いた時間にvipレクチャーを聴講するという学習スタイルは現代のビジネスマンに合っているかもしれません。月額料金は高めですが、一度は無料体験レッスンを受けておくべきおすすめスクール。

vipabcの口コミ体験談

★★★★★ 5.0 投稿者:HongKongさん(40代会社員男性)

英会話レッスンだけでなく、ビッグデータを活用して個々に合わせるパーソナルプログラムで効率よく学べるのが斬新だと感じて入会。他のオンライン英会話と比べると値が張るが、質の高さを考えるとこれでも安いくらいだと感じる。

★★★☆☆ 3.0 投稿者:コトコトさん(20代女性)

vipabcは勧誘が少ししつこいという感想。ですがレッスン自体は本当にクオリティが高く満足のいくものだったので、入会を検討している場合は何も問題ないのかもしれませんが、他にも試してみたいという場合は少し勧誘が気になるかもしれません。

【vipabc口コミ体験談】もっと見る…

DMM英会話

dmm
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 毎日25分コース:6,480円(税込)
毎日50分コース:10,780円(税込)
プラスネイティブプラン:15,800円(税込)
講師の国籍 多国籍・ネイティブ講師
営業時間 24時間
予約 15分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×2回

DMM英会話は100ヶ国以上の国の講師がいるので、フィリピン人の先生だけでなく色んな国の先生と話すことができます。さらにレッスンが24時間いつでも受けられるので深夜にしか時間のない人にはおすすめのスクール。ビジネス英会話コースもレベル別に細かく分けられているので、自分に合ったレベルのレッスンから始めることができます。

DMM英会話の口コミ体験談

★★☆☆☆ 2.0 投稿者:ゆみさん(30代主婦)

DMM英会話は100か国以上の国籍の講師が登録されているというホームページでの表示にわくわくしましたが、どこの国だろうとコミュニケーション力のない講師だと会話が全然成り立たないです。よく知らない国の文化を知ることはとても楽しいです。

★★★★★ 5.0 投稿者:うたさん(20代女性)

私はフランス語も少し勉強しているので、フランス語も教えてもらいました。レッスン内容は先生と相談して自由に決められるので、こういったことができるのは多国籍な講師がいるオンライン英会話であるDMM英会話の強みだと思います。

【DMM英会話口コミ体験談】もっと見る…

Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツ
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 毎日25分:11,000円(税別)
毎日50分:16,500円(税別)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 5:00~25:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験 25分×1回

ビズメイツは仕事英語を覚えるだけでなく、「実際にビジネスの場で成果を上げられるように英語を使ったコミュニケーションスキルなども同時に上げていく」ということまで考えられたレッスンになっていて、即戦力的なビジネス英会話を学習することができます。

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 毎日25分プラン:5,980円(税込)
毎日50分プラン:9,800円(税込)
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 5:00~25:00
予約 30分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験 25分×2回

産経オンライン英会話は比較的運営年数の長いスクールの一つ。講師数も多いので予約が取れないということはほとんどありません。
ビジネス向けのコースも充実しています。通所のビジネス英会話コースはもちろん、外国人観光客が増えていることもあり、お店や飲食店、鉄道・タクシー・郵便局で働く人のために職業別に特化した英会話も学ぶことができます。

タイプ別比較ランキング

結果が出る!本気で学ぶならビジネス英会話特化型スクール

テーブルの上で握手をかわすビジネスマン

ビジネス英会話と一言で言っても「仕事のメールで英語を使う人」と「海外赴任している人」では必要な英語が全然違います。オンライン英会話スクールはたくさんありますが、ビジネス英会話に特化したコースがあるスクールではこういった細かい違いもしっかりと網羅されていることが多く、その人の環境に合った実践的な英語を効率よく学ぶことができます。

ビジネス英会話コースの月額料金は決して安いとは言えませんが、通常の日常会話コースで専門的なビジネス英語を学ぶよりも圧倒的に効率のいい学習方法が用意されていることを考えればリターンに見合った金額だと言えるでしょう。

ビジネス英語は実は簡単!?

ビジネス英語は難しいイメージがありますが、実は「テンプレート化している言い回しが多い」という特徴があります。

POINT

  • メールの文面でのやり取り
  • 初対面の相手と直接会ったときのやり取り
  • 提案したり断ったりする言い回し

こういったものは、そのフレーズや言い方が決まってくる場面が多くあります。なのでビジネスシーンでの英会話に特化した教え方のできる講師、レッスン受講者の職業によって必要になるパターン、仕事上での実際の会話により近づけた教材など、ビジネス英会話を専門的に扱っているスクールやコースにした方が圧倒的に効率よく学ぶことができます。

コミュニケーションスキルも大切

カフェでフリートークを楽しむ2人の男性

英語を使ったビジネスシーンでは、英語力だけでなくコミュニケーション力も重要になってきます。

日本語でのコミュニケーションスキルや営業スキルに自信がある方は問題ないでしょう。日本語で言いたいことを英語で言えるようになればそれだけで結果が出せるはずです。ですが、日本とは少し違った英語圏独特のコミュニケーションが苦手な方もいるかもしれません。

そういった方は、ビジネス英語と同時に英語でのコミュニケーション力も伸ばしてくれる以下の2社を検討してみるのがおすすめです。

料金に比例する受講者の姿勢

壁に貼ったたくさんの紙を眺める男性

例えば、「無料でレッスンを受けられるスクール」と「高額な月額料金を支払って受講するスクール」の2つがあるとします。

当然これは人によりますが、多くの場合後者の「高額な月額料金のスクール」でレッスンを受講した方が効率的に学習することができる傾向にあります。なぜなら「支払った金額に見合った効果を得ようとする」という人の心理が働くからです。

1 無料じゃ身につかない?

無料だといまいち効果が実感できなくても「まあ無料だししょうがない」と考えてしまいますが、高額な料金を支払って効果が感じられないとなるとすごく損をした気がします。

損をしてしまうことを避けるために予習復習をしっかりとしたり、講師にアドバイスされたことを忠実に守るなど、料金に比例した努力をする人が多くなるため、成果は月額料金に比例する部分が大きくあります。

2 スクール側もやる気のある人に受講してほしい

当然スクール側も、「できるだけ高品質なレッスンを提供して受講者に確実に力をつけてもらいたい」と考えています。ですが生徒のやる気がなければどんなに素晴らしいレッスンも意味がありません。そうなると、価格設定を安くしすぎる→結果が出せないことが増える→スクールの評価が下がるとなってしまいます。

ですがスクールはただ高額な料金設定をしているのではなく、ちゃんとやる気のある生徒にしっかり実力をつけてもらいたいと考えています。中には返金制度を設けていたり、料金は高額ながらも受講者の心理的なハードルを下げる工夫をしているスクールもあります。これは「それくらい結果を出す自信がある」ということに繋がります。

ビジネス英会話スクール比較ランキングまとめ

ビジネス新聞を読むスーツの男性

金額がネックとなり中々手を出しづらいビジネス英会話特化型オンラインスクールですが、本気で仕事で使える英語を学びたい人にとってはなくてはならないサービスとなりつつあります。

各社無料でカウンセリングや体験レッスンを行っているので、まずは気になったスクールで実際にレッスンを受けたり相談してみることで「これは仕事で活きる英語が身につきそうだ!」と実感できるかもしれません。

ビジネスシーンでは、今後もどんどん英語に触れる機会は増えていくはずです。今はまだ必要なくても、この先英語が使えることでビジネスチャンスが増える可能性も高いため、この機会に仕事で使えるビジネス英会話を学んでみることをおすすめします。

以上、ビジネスにおすすめのオンライン英会話スクール比較ランキングでした。

ビジネス英会話比較ランキングに戻る


Posted by eigo-talk.com