ネイティブキャンプの魅力は何と言っても【レッスン受け放題】。

朝から晩まで一日中レッスンを受けることもできます。

無料体験で7日間レッスンが受け放題になるので、まだ受講したことがない人は必ず一度は無料体験を受けてみるべきスクールでしょう。

ネイティブキャンプはレッスン受け放題

受け放題というシステムは講師数が多いからこそできること。

どの時間帯にもある程度の数の講師が待機していて、予約なしで好きなときに空いている先生を選んで受講することができます。

英会話レッスンといえば週一回が当たり前だった昔に比べて、毎日1回でもすごいことなのに一日中受けていてもいいなんて信じられませんね。

もちろん一日中受けるのはなかなか大変そうですが、できるようであればせめて毎日2回くらいは受けたいものです。

格安料金

ネイティブキャンプの月額料金は4,950円と最安値価格です。

どれだけレッスンを受けてもこの金額が変わることはないので、時間があるなら受講すればするほどコスパはよくなります。

基本的にはこの月額費用だけで他にお金がかかることはありませんが、以下のような場合に別途コインを用意しなければいけません。

  • 講師の予約
  • カランメソッド

講師の予約

ネイティブキャンプでは講師を予約する必要がなくいつでも好きなときにレッスンを受けられるのが魅力なのですが、逆に気に入った講師がいた場合予約をするのにコインが必要になります。

先生は誰でもいい、たくさんレッスンが受けられればOKという方はネイティブキャンプ以上にいいオンライン英会話スクールはないかもしれません。

ただネイティブキャンプはそのシステム上たくさんの講師を用意しなければいけません。莫大な人数を確保するためか、講師の教育という部分では若干不安な部分もありました。そういうことがあるとやっぱり気に入った先生を予約したくなってくるもの。

これは好みですが、時間に余裕があって先生は誰でもいいならネイティブキャンプ。良い先生のレッスンを受けたい、また平均すると毎日1回受講程度のペースになりそうだというのであれば、よりレッスンクオリティの高い他の同価格帯のオンライン英会話スクールを検討してみてもいいかもしれません。

カランメソッド

どのオンライン英会話スクールでも最近では「カランメソッド」という授業があり、多くは別途料金が発生する、または最初から高額な料金のスクールという形でのみ提供されています。

カランメソッドは通常の4倍の速度で英語が話せるようになるということで、今ではかなり有名になってきている方法。

英語で聞かれたことを日本語で考えてから英語にして答えるのではなく、英語で聞かれたら英語でそのまま答えるという感覚を養うことができるというものです。

このカランメソッドのレッスンができる講師はライセンスを持った先生だけで、カランメソッドを受講するときには別途コインが必要になります。

ネイティブキャンプのデメリット

ネイティブキャンプのデメリットは、講師によってレッスンの質にバラつきがあるということかもしれません。

これはどんなオンライン英会話スクールにも言えることですが、講師によるレッスンの質はどうしても多少変わってきます。

ただネイティブキャンプは、予約をせずにいつでもレッスンを始められる・一日に何度でもレッスンを受講できるというその性質上、講師を大量に確保しておく必要があります。

そうした理由から講師の教育が追いついていないのかもしれない、という印象を受けました。

もちろん中にはいい先生がいることも事実ですし、レッスンの質のバラつきを補って余りある受け放題というシステムはやはり大きなネイティブキャンプの魅力です。

ネイティブキャンプの評価レビューまとめ

ネイティブキャンプは料金が5,000円以下と安い価格で、人によっては圧倒的にたくさんのレッスンを受講することができます。

レッスンの内容は基本的に英語初心者向けで、「まずは楽しく英語で会話」という部分にフォーカスされているように感じました。教材も楽しそうな雰囲気のものを多く用意して飽きさせないようにしつつ、英語に苦手意識を持たずに続けられるよう考えられています。

自分がどういった方向性で学びたいかによりますが、とにかく安い値段でできるだけたくさんのレッスンを受講したいという場合にはピッタリなオンライン英会話スクールです。

ネイティブキャンプ口コミ体験談

ネイティブキャンプで実際にレッスンを受講した人の口コミ体験談はこちら。