オンライン英会話口コミ体験談

口コミ体験談投稿者:モカさん(30代主婦)

衝撃的だったオンライン英会話ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのコマーシャルを初めて目にした時に衝撃を受けました。月額5000円程度でレッスン受け放題という信じられないものだったからです。

講師はほぼフィリピン人ですが、フィリピン人講師の英語はネイティブ講師に遜色ありません。中には英語教員資格・TESOL(英語を母国語としない人達向け英語教授資格)を持っている講師もいます。

各講師の紹介ページには講師歴、レッスン回数も記載があり、英語を教えることに慣れている講師を探すことは難しくありません。

ネイティブキャンプの特徴と料金

ネイティブキャンプの特徴として、基本的には「予約無しでレッスンを受けたくなった時にいつでも受けれられる」というものがあると思うのですが、良い講師になればなるほど予約(追加料金200円)が入っているので、運が良ければ予約無しで人気講師のレッスンを受けられる、というのが現状だと思います。

一時期「予約無料キャンペーン」を行い、無料体験レッスンの生徒が急増し講師不足状態になったようでしたが、現在は講師数もかなり増え、大体の時間は予約無しでレッスンを受けられる状態になったと思います。

CALLANメソッド(カランメソッド:追加料金100~200円、講師によって異なる)・予約は追加料金が必要となりますが、基本的には月額料金内で全て賄えるので、5000円のレッスン料はお手軽であり、生徒目線をよく考慮しているな、と思います。

追加料金(100~200円)でカランメソッドレッスンも受講できる

私自身は未だ試せていないのですが、ネイティブキャンプではCALLANメソッドのレッスンも受けられ、TOEIC教材同様にカランメソッドの教授方法を習得した講師から追加料金(100~200円)を支払ってレッスンを受けることが出来ます。

私が最も頻繁にレッスンを受ける講師もCALLANメソッドを教えることが出来るのですが、「皆が良いというレッスン方法が(私に)合うかは分からない。やってみなければ分からないけれど、無理してやる必要もない」とアドバイスをくれ、とても気持ちが楽になりました。

充実したレッスン教材

レッスン教材はどんどん種類が増え、市販テキストを使用(有料で追加購入の必要があるものも含まれる)したものからオリジナルの教材まで幅広く選べます。

TOEICのリスニングレッスンも追加料金無し・テキスト無料で受けられるものがあり、ネイティブキャンプ内でレッスン資格を持った講師からレッスンを受けることができます。

リスニングの中で聞き取れないものがあればTOEICと同様の音声を何度も再生し、講師自ら音読して何故答えがこうなるのかというのを説明してくれます。

ブリティッシュイングリッシュのアクセントが入っている問題は聞き取りが難しく、何度試しても難しいことが多いのですが、「私たち(フィリピン人)でも言っていることが全部一字一句ちゃんと聞き取れてるわけじゃない。がっかりする必要は無い。慣れが必要なだけだよ。」と励ましてくれます。

ネイティブキャンプの体験談まとめ

全講師のレッスンを受けたわけではないのでわかりませんが、多くの講師は拙い英語でも熱心に耳を傾け、注意すべきところを指摘しながら、生徒のやる気を削がないように言葉を選びポジティブな言葉をかけてくれているように思います。

「英語を勉強するのは楽しいんだよ」ということを授業を通して示してくれているように思い、頑張ろうという気持ちにさせてくれます。楽しく続けられるのは相手がフィリピン人の講師だからなのかはわかりませんが、授業を楽しませる技のようなものを講師が持っているように思います。