【子供向けで安い!】おすすめキッズオンライン英会話7選

2018年7月17日子供向けオンライン英会話子供向け

子供向けおすすめオンライン英会話スクール
POINT

  • 子供向けで料金が安いコスパのいいおすすめオンライン英会話スクールを紹介!

オンライン英会話スクールの多くは子供向けの「キッズコース」を用意しています。子供向けに考えられた飽きさせないレッスンや、子供を教え慣れた優しい講師が担当してくれることがほとんど。

今回はそんなキッズコースの月額料金が安いおすすめのオンライン英会話スクールをご紹介します。

子供におすすめのオンライン英会話比較ランキング

クラウティ

クラウティ
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 毎日1回25分:4,500円(税別)
毎日2回50分:8,000円(税別)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 10:00~24:00
予約 予約・キャンセル:30分前まで
対象年齢 3歳~
無料体験 15日間毎日1回※要クレジットカード

毎日1回25分のレッスンが格安価格のクラウティ。教育関連事業で有名な「学研」が監修した教材は、子供から大人まで楽しく効果的に学べる内容になっています。通信ソフトはSkypeを使わず専用アプリで簡単に受講でき、さらに1アカウント最大6名まで家族でレッスンシェアが可能(別居家族もOK)。子供は1回のレッスンを兄弟姉妹で一緒に同時受講することもでき、親の付き添いもOK。一人でも家族とシェアしてもコスパ抜群なおすすめオンライン英会話です。無料体験レッスンはなんと15日間も受講できます。

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア
おすすめ度 ★★★★★
月額料金 月4~30回:2,980円~12,000円(税込)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師・日本人講師(ポイント制のみ)
営業時間 平日・土・祝9:00~23:00|日9:00~18:30
予約 1時間前まで|キャンセル:2時間前まで
対象年齢 3歳~高校生
無料体験 25分×2回

子供専門オンライン英会話スクールのハッチリンクジュニア。イラストが豊富なテキストやゲーム、一緒に歌を歌うなど子供が飽きずに楽しくレッスンを受けられるよう工夫されています。アカウントシェアOKで兄弟別々・一緒に受講もでき、子供がレッスンを消化できない場合のみ親が受講することも可能(大人用教材あり)。予約は1ヶ月分まとめて取ることもでき、別途ポイントを購入すれば日本人講師も選択できます。自宅講師ではなくオフィス勤務の講師のみなので、通信回線や講師の質も比較的安定しています。

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 週1~5回:2,838円~9,048円(税別)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 平日7:00~22:30|土9:00~18:30|日9:00~17:00
予約 45分前まで|キャンセル:4時間前まで
対象年齢 3歳~高校生
無料体験 25分×2回

リップルキッズパークは業界最大手レアジョブグループが運営している子供専門オンライン英会話。イラストが豊富なテキストやゲーム、一緒に歌を歌うなど子供が飽きずに楽しくレッスンを受けられるよう工夫されています。アカウントシェアOKで兄弟別々・一緒に受講できるだけでなく、友達もOK、子供がレッスンを消化できない場合のみ親が受講することも可能(大人用教材あり)。通信ソフトはSkypeではなく、ワンクリックで簡単に使用できるうえに安定した通話が可能な「ZOOM」を採用。珍しい会員ランク制を導入しており、長く続けるほどお気に入りの講師が予約しやすくなります。レッスン回数は月内ではなく週内に決められた回数を消化。日本人スタッフによるサポートもあり(月~金13:00~20:00)。

hanaso kids

hanasokidspic
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 週1回~週4回(25分/1回)
3,024円~9,072円(税込)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 8:00~24:55
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで(レッスン追加チケット利用時は24時間前まで)
対象年齢 3~15歳
無料体験 25分×2回

オンライン英会話スクールhanasoが子供向けに用意したhanaso kids。テキスト教材はhanaso kidsの無料のものか、オックスフォード大学出版局の「Let’s Go」シリーズを別途購入して受講することができます。

Worldtalk(ワールドトーク)

ワールドトーク
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 3,000ポイント:3,000円(税別)〜※受講可能回数3〜11回(講師による)
入会金・教材費 なし
有効期限 1ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限1ヶ月に延長更新
講師の国籍 日本人講師
営業時間 平日15:00~24:55|土日11:00~24:00
予約 3時間前まで(直前でも空きがあれば可)|キャンセル:2時間前まで
対象年齢 制限なし
無料体験 650ポイント分※受講可能回数1〜2回(講師による)

Worldtalk(ワールドトーク)の特徴は、講師が全員日本人であるということ。英会話なのに日本人講師?と思う方もいるかもしれませんが、英語の細かいニュアンスや発音といった部分に関しては、ネイティブに英語で説明されるより日本人やバイリンガルな講師に日本語で教えてもらった方が圧倒的に早く理解できます。予約は3時間前までですが、空いている講師がいれば「今すぐレッスン」で直前に申し込むことも可能。

スモールワールド

オンライン英会話スモールワールド
おすすめ度 ★★★★☆
月額料金 300~5,000ポイント(最大3~55回):3000円~41,000円(税別)
入会金・教材費 なし
有効期限 2ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限2ヶ月に延長更新
講師の国籍 日本人講師・ネイティブ講師
営業時間 24時間
予約 4時間前まで|キャンセル:8時間前まで
対象年齢 3歳~
無料体験 最大25分×2回

日本人講師・ネイティブ講師のマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話スモールワールド。1アカウント4名までシェアが可能ですが、2名以上で一緒に受講することはできません(小学生未満の子供と親が一緒に受講するのはOK)。ポイント有効期限も2ヶ月と長めになっており、追加購入すると残っていたポイントも期限が延長更新されるので良心的。生徒の7割が中学生以下の子供ということで、優しい雰囲気のオンライン英会話になっています。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話キッズコース
おすすめ度 ★★★☆☆
月額料金 月8回コース:4,200円(税別)
毎日25分コース:5,800円(税別)
入会金・教材費 なし
講師の国籍 フィリピン人講師
営業時間 6:00~25:00
予約 5分前まで|キャンセル:30分前まで
対象年齢 4歳~
無料体験 25分×2回

料金が安い上に子供向け教材も充実しているレアジョブ英会話はおすすめ。さらに講師数が多く予約が取りやすいため、お気に入りの先生をブックマークしておくことで安定した質のレッスンを継続して受けることができます。最初のうちは月額料金に980円をプラスして「日本人カウンセラーによる学習サポート」を付けておけば、日本語で色々と相談できるので親御さんも安心。

タイプ別比較ランキング

子供向け格安オンライン英会話スクールの特徴

手をつないだ小さな女の子と弟

子供向けのキッズコースがあるオンライン英会話はたくさんありますが、その中でも月額料金が安いスクールとなると講師はフィリピン人講師の場合がほとんどです。

といってもフィリピン人講師がダメなのかというとそんなことはありません。フィリピン人講師の中にも小さい頃から英語を使っていて発音もほぼネイティブのような先生もいます。

逆に講師が多国籍なオンライン英会話スクールを選んだとしても、他の国特有の訛りがきついこともるので、結局は講師次第ということになります。

なので講師の国籍はあまり気にせず、その中で「発音も綺麗だしレッスンの雰囲気もいいな」と思える先生を探し、お気に入りの講師をブックマークしておくことで毎回ストレスのないレッスンを受けることができるようになります。

フィリピン人講師よりネイティブ講師の方がいい?

タブレットを持つ英語ネイティブの欧米人女性

子供に英会話を習わせたいとなるとネイティブ講師の方がいいような気もしますが、ネイティブ講師のレッスンは価格が割高になってしまいます。月額料金の安い格安オンライン英会話スクールの数倍の値段になることも珍しくありません。

ただ前述したように、フィリピン人講師や他のノンネイティブ講師でも本当に発音が綺麗でネイティブと変わりない先生もいます。

オンライン英会話レッスンを始めた初期は色んな先生のレッスンを受けることになるため「この先生は訛りがきついな」という人に当たることもありますが、しばらく続けていると発音が綺麗な先生や教え方の上手い人が分かってくるので、そういった講師のレッスンを安い月額料金で受ける方がコスパはいいと言えます。

料金が安いおすすめ子供向けオンライン英会話比較に戻る

親の付き添いは必要?

立って本を読む女性

子供がオンライン英会話レッスンを受けている間、基本的には親の付き添いは必要ありません。もちろん隣にいて様子を見ることは可能ですが、逆にずっと親が隣にいることで子供が恥ずかしがって上手く発言できなくなることもあります。

レッスン開始時や終了時には側にいてシステムの立ち上げなどのサポートをしてあげた方がいいですが、レッスン中は少し離れて見守ってあげるのがおすすめです。

レッスン回数は週何回にするべきか

ピンクのラグの上に散らかった眼鏡や小物

レッスン回数は週何回コースにするべきか迷う方も多いと思います。

可能であれば毎日1回受講する毎日コースにするのが一番。英語は「使う」ことで覚えるので、それを毎日の習慣にしてしまうのが一番の英語上達への近道になります。

毎日レッスンを受けたいのであればレアジョブ英会話の毎日コースが月額料金も安いのでおすすめ。レアジョブはキッズコースの教材も豊富で、講師数も多いため予約も取りやすく安心できるおすすめの大手オンライン英会話スクールです。

レアジョブ英会話公式サイト

POINT

「毎日はちょっと厳しい」という場合もあると思います。そんなときは週1~2回コースを選ぶのもいいですが、COCO塾Jr.オンラインやhanaso kidsでは回数制で自由に受けられるプランもあるのでそういったものを選ぶのも一つの手です。
ただ「習慣化」という意味では、回数制で自由に受講するよりも「毎日1回・週に何回」といったように定期的に受講する方が身につきやすいので、できれば毎日コース・週コースを選ぶことをおすすめします。

月額料金が安い子供向けおすすめオンライン英会話スクールまとめ

虹色ポンチョを着て手を繋ぐ双子の少女

月額料金が安いオンライン英会話スクールを選ぶ一番のメリットは、「長く続けやすい」ということです。せっかくオンライン英会話を始めても家計が苦しくなって結局止めさせなければいけない、なんてことになっては意味がありません。

レッスンのクオリティという面では「料金が安いところは質も悪いかもしれない」と不安になる方もいるかもしれませんが、どのオンライン英会話スクールも子供が飽きないように考えられた教材が用意されていることが多く、講師もレッスンを盛り上げて楽しい雰囲気で行ってくれるので安心です。

子供がやる気になって「長く続けさせてあげたい」となったときのために、月額料金の安い大手オンライン英会話スクールを選ぶことは長い目で見れば賢い選択と言えるのではないでしょうか。

以上、値段が安い子供におすすめのオンライン英会話スクールでした。

料金が安いおすすめ子供向けオンライン英会話比較に戻る


Posted by eigo-talk.com