オンライン英会話スクール紹介

予約制と自由受講型はどちらがいい?オンライン英会話スクールの予約の取り方について

オンライン英会話スクールの受講方法には2つあります。

従来のように講師を予約するものだけでなく、「思い立ったときにその場で講師を選んでレッスンを受講する」といったものや、「毎時0分と30分に開講しているレッスンを好きなタイミングで選んで受ける」というものもあります。

オンライン英会話スクール受講は予約制と自由型どちらがいい?

「思い立ったときにいつでも受講できるなら自由型の方がいい」と思われるかもしれませんが、そうとは限りません。

自由形のスクールでは気に入った講師を予約するときに別途お金が発生することもあります。さらに自由型の場合講師はあまり選べないことが多いので、気に入った先生の授業を決まった時間に受けたいという人は予約型スクールの方が向いているでしょう。

もちろん予約型の場合は講師を予約することが前提となっているのでそれも料金に含まれています。

  • 生活時間が一定で、決まった時間に講師を予約したい
  • 生活時間がバラバラで、好きなときに自由に受講したい

あらかじめライフスタイルを考え、本当に自分に合うのはどちらなのかを考えておくべきです。

予約型のメリット・デメリット

予約型のデメリットは、予約キャンセルをする場合30分ほど前にはキャンセル手続きをしなければいけないことでしょう。

例えば仕事で突然呼び出されることが多い、子供が泣き出してレッスンを受講できなくなることが多い、という人にはあまり向いていないかもしれません。

逆に予約型のメリットは、レッスン受講後すぐに次のレッスンを予約しておくことで「決まった時間に定期的にオンライン英会話を受講する」ということが習慣化しやすい点です。

そしてレッスン開始直前~30分前に予約を取ることができる場合もあり、別に「前日に予約をしておかなければ受講できない」などということはありません。

他にも気に入った講師をブックマークしておけるシステムがあるなど、予約をすることを前提としているスクールの方が予約をする上で便利になっていることがほとんど。

生活リズムが比較的決まっていて、キャンセルしなければいけないときはあらかじめ分かっている場合が多いのであれば、予約型のデメリットは特にないでしょう。

予約型おすすめスクール【レアジョブ英会話】

おすすめ度
月額料金
月8回コース:4,536円(税込)
毎日25分コース:6,264円(税込)
予約
5分前まで
キャンセル
30分前まで

自由型のメリット・デメリット

自由型のデメリットは、予約型と比べると「オンライン英会話の受講が習慣化しづらい」という点です。

いつでも好きなときに受けられると思っていると意外と受講しないものです。「せっかくレッスンが受け放題なのに気づいたら2,3日受講していない」なんてことも。

講師が選べないことも多いため、どうしても毎回のレッスンの当たりはずれが出てきてしまいます。

自由型のメリットは、やはり「思い立ったときにすぐ受講することができる」という点でしょう。

家事の合間にスキマ時間が多くなる主婦や、思い立ったらすぐ行動したいタイプの人にはこちらが向いているかもしれません。

予約やキャンセルというひと手間がかからないため、受けたいときに受けるだけというシンプルなシステム。

自由型おすすめスクール【ネイティブキャンプ】

おすすめ度
月額料金
5,500円(税込)
予約
不要
キャンセル

【総合ランキングTOP5】|おすすめオンライン英会話比較サイトTOPへ

関連記事

  1. 【安いのに講師が全員英語ネイティブ⁉】おすすめオンライン…

  2. オンライン英会話スクールのレッスン回数とコスパの良さについて

  3. オンライン英会話スクールのレッスンクオリティーについて

  4. オンライン英会話スクールの月額費用と相場価格について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 英語学習法

  2. オンライン英会話比較ランキング

  3. オンライン英会話スクール紹介

  4. オンライン英会話スクール紹介

  5. オンライン英会話口コミ体験談

最近の記事

PAGE TOP